Make your own free website on Tripod.com
[back][top]
#1;デジタルカメラ購入
提出日1999年4月14日

イメージ 4月13日、それまで押えに押さえてきた、俺のデジカメ
買いたいゼ欲求が爆発寸前になったため、
その日の早朝のバイトが終わるなりソフマップへ
直行、購入した。もちろんキャッシュで。
いや、そこんとこは譲れんから。
Cyber-shotである。
最新機種である、DSC-F55を購入した。
はやる気持ちを押さえつつ、自宅に帰り開封。
とりあえず、ニオイをかぐ。
シアワセだった。電源を入れて使ってみる。
まず、起動が早い。 計ってみたところ、
5.2秒で、撮影スタンバイOKである。
使いはじめてちょっとしてから気づいたことだが、インターフェイスが実に 解り易い。
十分もしないうちに、違和感なく使えるあたりは、初心者に進めても まったく問題ないと思う。
さて、スペックのほうだが、211万画素、カールツァイス社製レンズディスタゴン
もってした画像は、実に美しい。ファインモードで撮ってみたら、 これでどうだ!!って感じだった。
今度は、毛穴まで写るっスよ奥さん!!てなもんだ。

しかしまあ、その辺はこのクラスのデジカメであればそう不思議ではないことで、問題はここからである。
まず、液晶ディスプレー。
これが良くできていて、反射型液晶透過型液晶の機能を兼ね備えた
ハイブリッド液晶ディスプレーである。
暗いところではバックライトを点灯し、日差しのきつい外ではバックライトをきることによって、
快適に画面を使うことができる。
このカメラにはファインダーがついていないため、常時ディスプレイを見ながらの撮影となる。
それを考えるととってもありがたいしくみだねぇ。ホント。
バッテリーの持ちも良い。 カタログスペックに嘘がなかった。
あと、撮影モードで便利なのが、Eメールモードである。
Eメールモード この写真は、Eメールモードで
撮影したものである。
サイズが小さい画像が、普通に撮影したのとは
別に記録される。
Cyber-shotの記録形式はJPEGなので、
そのままネット上に使える。
コリャ楽だわ。

愛機VAIO。これ一台でかなりがんばる。
所々塗装がはげてきている..

まあ、ほかにも、撮った画像を その場でトリミングとか、便利な機能が用意されていて、
久々に大満足の買い物だった。高かったけど。
うぉぉぉ!これでプリンタ買ったら、俺のVAIOでにわかDTP!!
そんな金どこから出てくるんだ。まったく。


[back][top]